男性

遠方にいる人と簡単に情報共有できるWEB会議

案件の管理

女の人

弁護士が多数の案件を管理するには、大変な負担がかかります。仕事を円滑に進めていくためには、案件管理機能を使用できるシステムを導入しましょう。システムを導入することによって、案件管理がとても簡単になります。

More...

あらゆる場所から参加可能

会議

遠方にいる人と情報を共有して会議を行う際には一箇所に集まるのが一般的ですが、この方法は移動時間もかかり費用もかかることから会社にとってかなりの負担となります。時間的ロスも費用も削減する方法として最近導入する会社が増えているのがWEB会議です。WEB会議は名前の通りインターネット回線を利用して遠方にいる人同士でも会議を行えるようにしたもので、インターネット回線さえあればどこにいてもどれだけ離れていても会議に参加することが出来ます。時間的ロスが無いので、スケジュールに組み込みやすいというのもWEB会議の大きな利点です。また、一箇所に大人数が集まる必要がなくなるので会場の用意や資料の用意といった手間もかからないというのもWEB会議の大きな特徴の一つです。

遠隔地にいても会議が出来るとして導入する会社が増えているWEB会議ですが、同じような目的で以前からテレビ会議というのも使われています。この二つにどのような違いがあるのかというと、WEB会議は専用の回線ではなくインターネット回線を利用するためにコストが安く手軽に導入できるというメリットがあります。テレビ会議は専用のハードウェアを用意する必要がありますが、WEB会議は専用のソフトウェアをインストールしたりブラウザにアクセスするだけで使用することが出来ます。また、テレビ会議のように専用のハードウェアを使うわけではないのでカスタマイズも自由に行いやすいので、自分達が使いやすいようにすることが出来るというメリットもあります。

手軽に開催できるセミナー

IT

ウェビナーとはウェブ上で行われるセミナー、すなわちインターネットを利用した研修や講演などのことをいいます。物理的に行われるセミナーと異なり、日程の調整や会場の確保等の手間が要らないという利点があります。

More...